失敗しない看護師派遣会社の選び方!時給2,000円以上の単発・短期の求人を見つけよう

悪質な看護師派遣会社を見分ける方法について。好条件の派遣求人や、単発・短期の派遣求人を見つける秘訣を紹介します。

看護roo!派遣の口コミ☆看護師派遣求人について

看護roo!派遣の口コミとおすすめ3つのポイント

 

看護roo!派遣がおすすめの3つのポイント

ポイント1・時給2,000円以上の高給求人が多い

「時給2,000円以上の求人なんて、地方にはないよね?」

「高給求人は人気があるからすぐに埋まっちゃって、働けないよね?

高給求人は人気が高く、求人数が少ない看護師派遣会社ではすぐに埋まってしまい、希望した時に働けないことが多くありました。

でも、看護roo!派遣なら常時、高給求人が多数あるため、希望した時に働くことが出来ます。

時給2,000円~2,500円の高給求人なら、看護roo!派遣にお任せ

 

ポイント2・職場の内部事情を知ってから派遣先を決められる

「派遣先ってスタッフ不足で激務な職場が多いって聞くけど・・・大丈夫かな?」

「派遣先の人間関係や労働環境の悪い噂を聞きます!働きにくい職場に当たるのは嫌だな・・・。」

一般的な看護師派遣会社では、職場の内部事情を伝えるという事はなく、求人紹介のみを行うケースが大半のため、実際に派遣先に行ってみたら労働環境が悪く辛い思いをしたと言うケースが多く見られました。

でも、看護roo!派遣は、職場の内部事情を隠さず伝える事で、派遣先を看護師が自分で選ぶことが出来ます。

看護roo!派遣は、労働環境の悪い職場や看護師の評判の悪い職場は、紹介しないなど徹底しているため、安心して働くことが出来ます。

 

ポイント3・派遣初日はコンサルタントが同行で安心

「派遣って同期もいないし、いきなり1人で職場に行くから、馴染めるかどうか不安。」

「派遣ナースの受け入れ体制ができていない職場だと、教育も全然してもらえなくてアウェイな感じで辛い・・・。」

看護師派遣会社では、求人先を紹介したら、あとは不定期に派遣先を訪問するだけで、サポートは受けられないと言うケースが大半です。

でも、看護roo!,派遣では、勤務初日にコンサルタントが同行し、スムーズに職場に入れるようにサポートします。

また、定期的に派遣先を訪問する事で、派遣ナースとの信頼関係はもちろん、職場との信頼関係を築くことが出来ます。

派遣ナースがスムーズに職場に馴染めるように、入職後も徹底的にサポートします。

 

 

ナース派遣が可能か必ずチェックしよう(´∀`)

派遣免許番号を確認しましょう!

 

看護roo!派遣の派遣免許番号

派遣許可番号がない場合はどうするの?

 

 

看護roo!派遣の口コミ☆派遣ナースの体験談を見てみよう(´∀`)

 

 

特別養護老人ホームで時給2,500円の派遣☆看護roo!派遣

私は看護roo!派遣の紹介で埼玉県朝霧市内の特別養護老人ホームで派遣ナースをしています。

こちらの求人に決めたのは時給が2,500円と高給だからです。

看護roo!派遣の求人は、時給2,000円以上の求人がたくさんあります。

条件によっては、時給200円アップなどがあり、短期間で効率よく稼ぐことが出来ます。

今回の求人は、最短2ヶ月からの求人で、もちろん希望で長期間の派遣も可能です。

急募の求人と言う事で、期間内に仕事を決めれば時給200円アップの条件でした。

時給200円アップって、かなりのアップですよね。

私は最短2ヶ月で、即決だったので時給は2,500円です!

私と同時期に派遣を始めたナースもいるので、余計に心強いです。

特養での仕事は以前にも経験があります。

私は、派遣ナースのようにマイペースで働きたいと思っているので、今後も常勤やパートに移行するつもりはありません

なので、紹介予定派遣だと直接雇用が前提となってしまうので、短期間の期間限定の仕事を主に受けています。

以前に特養で派遣をしたときは、「介護系の職場って思ったよりも大変・・・。」と言う感じで、あまり良いイメージがありませんでした。

でも、時給が高いし、2ヶ月だけなら良いかなと思っています(´∀`)

特養は、有料老人ホームに比べると介護度の高い患者さんが多く、医療依存度が高いです。

有料老人ホームよりも看護師の業務は多いですね。

特に10月~3月くらいの寒い時期は、高齢者施設はどこも忙しいです。

体調不良から点滴や抗生剤をする方が増え、処置台は点滴の山になります。

特養は看護師の配置人数が少ないので、点滴が多いときは、ひたすら点滴交換に周り、ルート交換に刺し替えにと忙しいです。

先日は、点滴を自己抜去してしまった方がいて、ベッドが血だらけになり、インシデント報告書を書きました・・・。

ルートが外れると、すごく逆血しますからね。

特養は、看取りまで希望する方が多く、これも冬場に集中することが多いです。

やはり、寒い時期は循環器系の疾患を持っている方の再アタック率は高いですね。

脳梗塞の再発も多く、夜間帯はコールが鳴ることが多くなりますね。

今回の職場は、以前の職場とは違って、職場の雰囲気がよくてチームワークがあります。

以前働いた特養は、個々がバラバラに仕事をしている感じで、助け合ったり、声を掛け合ったりはなく、ホウレンソウも徹底出来てきませんでした。

派遣ナースの受け入れ体制も整っておらず、教育係やキーパーソンのスタッフがいなかったので、分からない事や質問があっても誰に聞けば良いのかも分からず・・・。

極めつけは、看護師と介護士の仲が悪くて、いつもお互いの悪口を言っていてピリピリしていました。

今回の職場は、看護師と介護士の仲がよく、介護士は介護士の看護師は看護師の業務に専念できる体制になっています

職場によって、だいぶ違うなというか、職場によって当たり外れがあるなと言う印象ですね。

今の職場はとても働きやすいし、給料も高いから気に入っています(´∀`)

期間終了後は、また看護roo!派遣で求人を探してもらう予定です!

(埼玉県 30代)

 

有料老人ホームで単発派遣☆看護roo!派遣

有料老人ホームの単発派遣は、常時求人があるので、働きたい時すぐに働くことが出来ます。

私は単発や短期の派遣をずっと続けていて、よく行くのは有料老人ホームです。

有料老人ホームの派遣求人は、時給がとても高くなってきていると思います。

以前は時給2,000円以上の求人は少なかったと思いますが、最近では時給2,300円とか2,500円などの高給求人もあります。

たくさんの有料老人ホームに行ってみて思うのは、これだけ全校にたくさんの介護施設があると、職場によってカラーが全く違いますね。

とくに特養は看護師の配置人数が少ないので、人間関係が色濃く出ます!

1人濃いキャラのナースがいれば、周りも染まってしまうかもしれません。

だから、単発での仕事はとても気が楽です。

苦手なスタッフがいても、1日だけ我慢すれば良いだけですけど、バイトやパートだとそう簡単に辞めるのも難しいですよね。

今回単発で行った有料老人ホームは、いわゆるセレブな老人ホームなので、入所者や家族も品がある方が多く、施設も綺麗で雰囲気は良いと思いました。

有料老人ホームは、ADKが低い方もいますが、日常生活は自立している方が多いため、それほど看護業務は多くありません。

輸液管理やIVHの管理が必要な方がいますが、点滴のチェック方法や、更新時間はバラバラなので、1日の業務の流れをしっかりと把握する事をおすすめします

インアウトのバランスをチェックしている場合は、何時にチェックするのか?どの程度で報告が必要なのか?バイタルに変化があった時は誰にどのような手順で報告するのか?大事なポイントを抑えて、単発の業務でもスムーズに仕事が出来るようにすると良いですね。

派遣ナースの実績が多い職場では、事前にコンサルタントさんから業務の流れを細かく聞くことが出来ます

当日の勤務開始前にサラっと業務の流れを説明されるよりも、前もってオリエンテーションを受けていた方がスムーズですよね。

看護roo!派遣は、派遣実績のある求人を紹介してくれるので、病院側も派遣ナースにとっても安心感がありますね。

看護roo!派遣は、職場の細かい情報を隠さずに教えてくれるので、良さそうだなと思った求人を自分で選ぶ事が出来ます

単発派遣とは言っても、やはり働きやすい職場の方が、医療ミスも起こりにくいから安心ですからね(´∀`)

(東京都 20代)

 

3ヶ月限定の有料老人ホームの派遣☆看護roo!派遣

看護roo!派遣は、2~3ヶ月限定の派遣求人がたくさんあります

私は仕事もしたいけど、プライベートを大事にしたいと思っていて、常勤やパートの希望はありません。

以前は地元の看護師派遣会社に登録をしていましたが、ほとんどの求人が紹介予定派遣で、短期間や単発の求人はありませんでした。

紹介予定派遣だと、働いてすぐから「直接雇用」の話をされ、とても断りにくい状況に・・・。

当時は、紹介予定派遣で時給2,100円で働いていましたが、直接雇用だと時給1,700円にダウン・・・。

どう考えても派遣で続けたほうが良いですよね!

直接雇用は断り、看護roo!派遣に登録をして、期間限定や単発での仕事を始めました。

私は結婚後はずっと扶養内で働いていますが、直接雇用になると曜日や出勤時間も固定になってしまって、自由に働けなくなります。

職場にもよりますが、派遣ならシフトは前の週まで変更することができるので、何か急用が入ったときは、シフト表を「休み」と書き換えるだけなので楽なんです!

シフトの自由が効くって本当にストレスが貯まりません!

今は3ヶ月限定の期間限定派遣で有料老人ホームに来ています。

看護roo!派遣は高給な有料老人ホームの派遣が多いですね。

ほとんどの有料老人ホームの求人が時給2,000円以上なので、短期間で効率よく稼ぐことができますよ(´∀`)

有料老人ホームは、夜間は看護師が常駐していないホームが大半で、コール番で自宅待機と言う勤務が多いと思いますが、ホームによっては看護師が24時間常駐しているホームもあり、そのような施設では夜勤もあります。

今派遣されているホームは看護師が24時間常駐するタイプのホームなので、希望すれば夜勤に入ることが出来ます

有料老人ホームの夜勤は、看護師の配置人数が1人なので、急変時の対応は1人でしなければなりません。

3ヶ月のみの期間限定派遣だから、まだ職場や業務に慣れていない中で夜勤に入るのは不安もあるので、今のところは日勤のみの勤務をしています。

日勤帯は看護師が3人はいるので、もし何かトラブルがあっても、1人で悩んだりする事はなく、お互いが協力して対処することが出来ます

有料老人ホームは、常勤のナースがすくなく、半数以上は非常勤ナースで、派遣やバイトのナースが多くいます。

今のホームは、看護師は30代後半移行の年代が多いでしょうか?子供は小学生や中学生で手が離れてきたと言う方が多いですね。

みなさん家庭を持っているので、1分でも早く帰ろうと残業が出ないように、お互い助け合っています。

有料老人ホームは一般病院と同じく受け持ち制ですが、看護記録がとてもシンプルなので時間がかかりません

SOAPで書いたり、看護計画や評価をする機会も少ないし、カンファレンスなどの時間もあまりないので、業務が終われば帰れるので、残業はほぼありません。

終業時間の間際に急変があったりすると、夜勤ナースは1人しかいないので、日勤帯のスタッフが残業してサポートに入ります。

とは行っても、ホームでは必要最低限の医療設備しかないので、ドクターに報告をして受診をする事になります。

看護師は申し送りのため、1人が病院に付き添います。

高齢者の場合は急変が読めなかったり、重症化の早かったり、あっと馬に容態が変化したりします

やはり、ある程度は勘や慣れが必要だし、経験がないとスムーズに処置に入れません。

看護師の配置人数が少ない分、トラブルがあった際の責任は重い気がします。

良い面もありますが、悪い面もありますし、向き不向きのある職場かなと思います。

看護roo!派遣では、コンサルタントさんが定期的に職場を訪問して、声をかけてくれますし、電話やメールのサポートもありますし、不安な事や分からない事は、その都度聞けるので安心できますよ☆

(千葉県 30代)

 

ダブルワークならシフト完全自由な求人が良い!☆看護roo!派遣

私はダブルワークで派遣とパートを掛け持ちしています。

ダブルワークをしているのは、常勤よりも稼げてシフトの自由度が高いからです。

常勤やパートだと拘束時間も長いし、シフトの自由度は低いですよね。

私はシングルマザーで実家に暮らしていますが、今後はますますお金が必要だと思っていますし、今後はお金を貯めてマンションに子供と住めたらな~と思っています!

自分の実家とは言っても、やはりいろいろと口出しされてストレスが貯まるので、仕事は良い息抜きになっています!

離婚で生活環境が大きく変わってしまったので、しばらくは子供にストレスを与えないように、ダブルワークで自由度の高い働き方がしたいと思っています。

看護roo!派遣は、シフトの自由度が高い派遣求人が多いです。

今働いているのは、デイサービスの派遣ですが、週2日以上で時間は短時間も可ですし、出勤の曜日や時間も融通が利きます。

子供は保育園に通っているので、体調を崩したり、行事などで休みが欲しかったり。

子供が小さいうちは、無理のない範囲で働きたいですよね。

もう一つの仕事は、社会福祉事務所の訪問入浴の仕事です。

こちらもシフトの自由度が高く、前の週に翌週のシフトを入れるので、自分の都合に合わせてシフト表を自分で埋める感じです。

かなり融通が効くので、ほとんどがママさんナースですね。

ダブルワークというとハードなイメージがあるかもしれませんが、どちらの仕事も融通が効くので、常勤やパートに比べるとプライベートの時間がしっかり確保出来るし、子供と接する時間も確実に増えました。

今後はもう少し勤務時間や出勤日数を増やして、ボーナスがもらえて、社会保険に加入できたらなと思っています。

私が今派遣されているデイサービスは、認知症専門のデイサービスで1日の定員が10人と小規模デイです。

介護度の高い方が多く、徘徊や暴言・暴力など、認知症の初期の頃に見られる症状がある方は少なく、認知症が進行し日常生活が困難になっている方が多いです。

安定剤や抗認知症薬の影響もあり、攻撃性はなく、むしろ動きが少ない方も多いです。

自分で体を動かすことができないので、臀部に褥瘡ができやすい状態になっています。

トイレもおむつの方が多いので、余計に臀部の皮膚は弱くなっていますね。

ADLが低いので、入浴介助・トイレ介助・食事介助など、1日10人の利用者と言っても、業務はけっこう多いと思います。

音楽療法やpt・otなど、様々なアプローチで少しでも刺激のある1日が送れるように援助しています。

今の職場は、全くストレスの貯まらない環境なので長く続けられそうです。

看護roo!派遣は、ダブルワーク可の求人がたくさんあるので、コンサルタントさんに細かい要望を伝えると、希望にあった求人を紹介してくれますよ(´∀`)

(埼玉県 30代)

 

紹介予定派遣のメリットは?☆看護roo!派遣

紹介予定派遣のメリットは、職場の状況を知ってから入職できると言う点ですね。

紹介予定派遣は、6ヶ月間を目安に派遣ナースを行い、その後は双方の合意があれば直接雇用に移行すると言う働き方です。

紹介予定派遣は直接雇用になることが前提の働き方なので、職場としてはスタッフの一員になってくれるだろうと期待を持っています。

でも、実際は紹介予定派遣から直接雇用に切り替える方って少ないんではないでしょうか?

派遣から直接雇用になると、時給はかなり下がります。

派遣会社のコンサルタントさんは、直接雇用になっても時給が大幅に下がらないように交渉してくれますが、数百円は下がってしまいます

派遣の場合は、派遣会社の裁量で時給が決まるので、急募の求人や即決できる場合などは、時給が100~200円アップすることもあります。

また派遣ナースの場合は、土日は時給200円アップは当たり前で、直接雇用のナースに比べて、給料面ではかなり優遇されていますよね。

なるべく派遣ナースを長く続けたりなら、紹介予定派遣は避けて、介護系の施設への派遣を長期間することも出来ます。

ずっと派遣社員でいるのも身分が安定しないし、条件の良い職場があれば常勤かパートで努めたいと言う方の場合は、先に派遣ナースとして働いてれば、職場の状況を知ることができるので、直接雇用となるかどうかを決めるときに参考になりますよね。

職場の状況が分からないままに就職してしまうと、「こんなはずじゃなかった!」と思っても、簡単に辞める事は出来ませんが、事前に職場の状況が分かっていれば、こんなはずじゃなかったと言う状況も防げますよね。

私は、看護roo!派遣の紹介で、紹介予定派遣をしていました。

有料老人ホームの求人だったのですが、介護系の職場の経験が全くないので、職場の様子が知りたいな~と思い、紹介予定派遣の求人を紹介してもらいました。

事前に職場の様子が知れて本当に良かった!と思える出来事がありました。

私は平日5日勤務で、休みはこちらで指定することが出来ました。

このホームは、とにかくスタッフの入れ替わりが激しい!!

ナースも介護士もしょっちゅうスタッフが入れ替わるので、業務が全く分からないスタッフ同士が同じ勤務帯にいるのが当たり前。

責任者が誰なのかもよく分からない状況で、業務マニュアルもないに等しい感じ・・・。

分からない事を聞いても、聞く人によって返ってくる答えが違う・・・。

まだ業務に慣れていない頃に、私が受け持っていた入所者さんが急変しました。

私は急変時の対応も今ひとつ理解していない状況で、連絡の流れや、ホームではどの程度まで処置ができるのか、主治医や嘱託医への報告は?受診や転院の流れは?家族への連絡は?・・・・分からない事だらけなのに、他のスタッフも不慣れなので誰も頼れる人がいない・・・

管理者の方に状況を報告しても、人任せで何も声をかけてくれない・・・、嘱託医も「これくらいの状況で呼ばないでくれる??」なんて不機嫌に言われたり。

でも、そう言われた30分後にはさらに状態は悪化し救急搬送の必要性が出てきました。

嘱託医は「ちゃんと経過報告してよ!」と怒り口調で、管理者は「このナースは不慣れだから・・・。」なんて人のせいにするし。

スタッフの連携が取れていないと、主治医が不在の老人ホームではスムーズな対応が取れないんだと実感しました。

このようなホームも中にはありますが、もちろんスタッフの定着率の高い、看護師の評判の良い施設もあります。

看護roo!派遣のコンサルタントさんは、けっこう辛口で病院や施設の情報を教えてくれます

包み隠さずに教えてくれるし、評判の悪い施設や病院は紹介しないと徹底しているとの事でした。

私の担当のコンサルタントさんも、介護系の施設は、施設によって差が激しいから事前によく見たほうが良いとアドバイスをくれました。

紹介予定派遣で事前に職場の様子を知る事で、転職失敗のリスクを減らせたのは正解だったと思っています(´∀`)

(東京 30代)

 

 

 - 失敗しない看護師派遣会社の選び方について

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

医療ワーカーの口コミ☆看護師派遣求人について

医療ワーカーの口コミとおすすめ3つのポイント目次1 医療ワーカーの口コミとおすす …

看護のお仕事派遣の口コミ☆看護師派遣求人について

看護のお仕事派遣の口コミとおすすめ3つのポイント目次1 看護のお仕事派遣の口コミ …

MCナースネットの口コミ☆看護師派遣求人について

MCナースネットの口コミとおすすめ3つのポイント目次1 MCナースネットの口コミ …

アクセライズの口コミ☆看護師派遣求人について

アクセライズキャリアナースの口コミとおすすめ3つのポイント目次1 アクセライズキ …

メディカルジョブ・アポプラスの口コミ☆看護師派遣求人について

メディカルジョブ・アポプラスの口コミとおすすめ3つのポイント目次1 メディカルジ …

ナースパワー人材センターの口コミ☆看護師派遣求人について

ナースパワー人材センターの口コミとおすすめ3つのポイント目次1 ナースパワー人材 …

パソナメディカルの口コミ☆看護師派遣求人について

パソナメディカルの口コミとおすすめ3つのポイント目次1 パソナメディカルの口コミ …

ベネッセMCMの口コミ☆看護師派遣求人について

ベネッセMCMの口コミとおすすめ3つのポイント目次1 ベネッセMCMの口コミとお …