失敗しない看護師派遣会社の選び方!時給2,000円以上の単発・短期の求人を見つけよう

悪質な看護師派遣会社を見分ける方法について。好条件の派遣求人や、単発・短期の派遣求人を見つける秘訣を紹介します。

看護師派遣はこんな人に向いている

 

 

看護師派遣のメリット・デメリットについて

 

心得1・看護師派遣のメリット(´∀`)を活用しよう

ポイント1・シフトの自由度が高いから、好きなときだけ働ける

「毎日忙しくて、定期的に働くなんてムリ!」

「子供が大きくなるまでは働けないかな・・・。でも、ブランクが心配・・・。」

一般的な看護師派遣会社の求人では、週3~4日以上、1日6時間以上の求人が多く、忙しい方では働くことが出来ませんでした。

でも、単発や短期の派遣求人に強い看護師派遣会社に登録すれば、好きなときに好きなだけ働くことが出来ます

1回のみの単発派遣や、1ヶ月からOKの短期派遣なら、シフト完全自由で働くことが出来ますよ(´∀`)

 

ポイント2・ナース派遣は、バイトやパートに比べて時給が高い

「ナース派遣ってバイトやパートよりも時給が高いって本当!?」

「派遣は時給が高いって言うけど、高給な求人は人気があるからすぐに埋まっちゃうんでしょ??」

一般的な看護師派遣会社は扱う求人数が少ないため、一部の高給求人はすぐに埋まってしまい、希望をしても早いもの順で回ってこないのが現状です。

でも、大手の看護師派遣会社は求人数が多く、高給求人を常時募集しているため、希望したときにすぐに働くことが出来ます

ポイント3・条件交渉や退職交渉は派遣会社が代行で安心

「時給アップとか、出勤時間の希望を伝えるのって難しくて、結局言えないんだよね・・・。」

「実際に働いてみたら想像と違ってたってよくあるけど、そう簡単には辞められないから困る・・・。」

バイトやパートなどの直接雇用では、給料アップや出勤日時の交渉は自分でするしか方法がなく、職場に言われるままに働いているという方が大半ですね。

また、実際に職場に出てみたら求人票と全く違っていたというケースも多いが、退職交渉をするのも気が引けて我慢して働いているという方が多いのです。

でも、ナース派遣では雇用主は派遣会社のため、条件や希望の交渉を派遣会社が代理で行ってくれます。

また、実際に働いてみたら自分には合わなかったから辞めたいという場合も、派遣会社が代理で退職交渉をしてくれるため、安心して働くことが出来ますよ。

看護師派遣会社ランキング

MCナースネットが人気No.1の理由

心得1・看護師派遣のデメリットをメリットに変える!

1・派遣は1箇所の職場で3年以上働くことが出来ないため、雇用が不安定

「派遣ナースは同じ職場でずっと働くことはできないから、次の職場は自分で探さないいけないの?」

「派遣ナースは常勤やパートのように身分保障がされてないから不安・・・。」

派遣は常勤やパートとは違い、派遣会社が雇用主となっているため、派遣会社の福利厚生を受けることが出来ます。

派遣会社では、一般の職場と同じように福利厚生が充実しているため、派遣ナースは安心して働くことができます。

また労働者派遣法では、派遣ナースの雇用期間の見通しがついたら、次の派遣先を紹介する義務があるため、派遣期間が切れてもスムーズに希望の職場で働くことができ、雇用は安定していると言えます。

 

2・派遣期間中は経験年数として見なされないため、転職や復職に不利

「派遣を長く続けていると、もう一般病院には戻れないって聞くけど本当!?」

「派遣をしている期間って経験年数に入らないの?ブランク扱いだと、転職の時に不利になるんじゃない?」

労働者派遣法では、医療機関への看護師派遣には条件があり、多くの求人先は介護系施設に限られています。

介護系施設での業務は、医療機関への転職の際には経験年数として見なされないため、転職をしても基本給が安くなってしまうケースが多いのです。

でも、優良な看護師派遣会社なら、医療機関との太いパイプがあるため、医療期間への転職の際には給料アップ交渉が期待でき、ブランク扱いとはせずに、有利な条件で転職をすることが出来ます

 

3・派遣は一定の期間しか働けないため、職場での人間関係が築きにくい

「派遣ナースって短期間で辞めてしまうから、他のスタッフと信頼関係や人間関係を築くのが難しそう・・・。」

「派遣ナースって働き方が特殊だから、職場の方も扱いに困るんじゃない?派遣ナースのサポートがしっかりしている職場なんてあるの?」

派遣ナースは、現場のスタッフから見ると、期間限定で辞めてしまうと捉えられ、重要な仕事は任せてくれなかったり、チームに打ち解けるのが難しいケースが多く見られます。

でも優良な看護師派遣会社は、派遣ナースの実績が多いため職場からの信頼が厚く、「あそこの派遣会社からの紹介なら安心だね!」と、好意的に見てれたり、チームに打ち解けられるように積極的にサポートが受けられます

 

 

 

心得2・悪質な派遣会社を見分ける!看護師派遣求人の紹介ができない会社がある

看護師派遣求人の紹介には厚生労働省の許可が必要!

労働者派遣事業許可番号とは

派遣とは、バイトやパートとは違い、雇用主は派遣会社となります。

バイトやパートは、届出がされている医療機関や施設などに直接雇用されているため、雇用主は医療機関や施設となります。

つまり、雇用主となる派遣会社は労働者派遣事業をしても良いという許可を厚生労働省より受けなくてはならず、許可を受けて事業所に対して労働者派遣事業許可番号が発行されます

派遣には労働者派遣法が適応され、労働者派遣事業許可番号のない派遣会社での派遣求人の紹介は、労働者派遣法違反となります。

労働者派遣事業届けには一定の要件があり、要件を満たしていなければ許可されないため、社会的に評価されている信頼のある会社の証とも言えます。

悪質な派遣会社では、労働者派遣事業許可を持たずに派遣事業を行っていることがあるため、登録する派遣会社がしっかりと許可を得ているか事前に確認することをおすすめします。

 

MCナースネット(メディカルコンシュルジュ)の労働者派遣事業許可番号

 

看護師派遣会社ランキング

MCナースネットが人気No.1の理由

心得2・悪質な派遣会社に騙されない。失敗しない看護師派遣会社の選び方

看護師派遣会社3社を徹底比較

 項目

 

 MCナースネット

 

 

看護のお仕事派遣

 

 看護roo!派遣

 

 許可された日

 

 

 

平成16年02月01日

 

平成19年01月01日

 

平成07年07月01日

 派遣会社の特徴

 

単発、短期派遣に強い

ツアーナース、イベントナース求人が豊富

健診・クリニック・企業などの求人が豊富

 ・長期の派遣求人に強い

・職場の内部事情に詳しい

・医療機関、施設とのパイプが太い

 

・高時給の求人が多い

首都圏求人情報に強い

・社会保障、福利厚生が充実

 対応地域

 

 全国

 

首都圏

東京

神奈川

千葉

埼玉

首都圏(東京・神奈川・埼玉・千葉)

関西(大阪・兵庫)

中部地方(愛知)

 

支店数  

18支店

 

13支店 4支店
 主な派遣の種類

 

 ・スポット(1日限定)派遣

・産休代替派遣

・紹介予定派遣

短期派遣(1~3ヶ月)

 

 ・紹介予定派遣

・産休代替派遣(長期

 

 ・紹介予定派遣

・産休代替派遣(長期

看護師派遣会社の労働派遣事業許可がされた日を確認!

労働派遣事業許可がされた日を確認すれば、どのくらいの派遣実績があるのかが分かります。

多くの看護師を派遣した実績のある看護師派遣会社は、医療機関や施設との太いパイプがあるため、好条件の非公開求人や独自の案件が多く、他の看護師求人会社よりも優先して求人紹介をしてもらえます。

また、看護師の派遣実績の多い看護師派遣会社からの紹介では、あまり実績のない看護師派遣会社からの紹介に比べて、職場の受け入れが良く、スムーズに業務に入ることができ、しっかりとしたサポートを受ける事が出来ます。

スムーズに業務に入ることが出来れば、結果として医療ミスの防止にも繋がり、より医療機関との信頼関係は強くなります。

派遣ナースを受け入れる際には、医療機関側には、看護師の面接や人選をすることができず、看護師派遣会社からの紹介が頼りです。

そのため、実績のある看護師派遣会社に好条件の求人が集まってしまうのは当然のことですし、より好条件の求人を希望するなら、労働派遣事業許可をされた年月日が古い看護師派遣会社の方がが有利になりますね。

看護師派遣会社にはそれぞれ特徴がある

看護師派遣会社の特徴とは、どれだけ独自案件が多いかということです。

多くの看護師派遣会社の求人先は、介護系の施設(老人ホーム・老健・デイサービスなど)に集中しています。

でも、歴史の古い看護師派遣会社では、他の看護師派遣会社には出回らない独自案件や好条件の求人が多いのです。

看護師派遣会社の中でも歴史のある、MCナースネットでは、独自案件としてツアーナース・イベントナース・学校健診・保育園・企業保健室など、好条件で人気のある求人が豊富です。

介護系の求人に集中している看護師派遣会社は、あまり歴史がない(労働派遣事業許可の取得が最近)会社であることが多いです。

好条件で人気の求人を希望するなら、MCナースネットのように歴史のある看護師求人会社がおすすめです。

 

看護師派遣会社は全国対応の会社は少ない

看護師派遣会社にはカバーできる地域が限定していることが多く、主に首都圏での求人が集中しています。

全国対応の看護師派遣会社では、求人数が多いこと、全国の医療機関・施設とのパイプがあること、リゾートナースやツアーナースなど離れた地域での求人が探せること、全国の医療機関や施設の内部情報が豊富なこと、など多くのメリットがあります。

地方在住の方が3ヶ月だけ限定で、首都圏の職場で働き、短期間で高収入を得ることも可能です。

関東在住の方が、北海道や沖縄へ期間限定でリゾートナースとして働くことや、地方在住の方がスキー旅行の添乗に行くことも可能です。

MCナースネットなら、全国対応で好条件の独自案件が多いため、短期間で効率よく稼ぎたい方にはピッタリですよ(´∀`)

看護師派遣の求人紹介をするためには登録が必要

派遣ナースは、看護師派遣会社に雇用されています。

そのため、派遣会社に雇用をしてもらうために、派遣登録をする必要があります。

バイトやパートなら、雇用主は職場(医療機関や施設)なので、職場に雇用の可否を判断してもらいますよね?

雇用の可否の判断するために、面接を行います。

でも、派遣看護師の雇用主は職場ではなく看護師派遣会社であるため、派遣会社に登録をして、面談やヒアリングをする必要があります。

看護師派遣会社の支店に出向き派遣登録をしたり、地方でも定期的に開催されている派遣登録会に参加したり、都合がつかない場合は出張登録も可能です。

この派遣登録をしなければ派遣をスタートすることができないため、派遣ナースには派遣登録が必須です。

全国に支店のある看護師派遣会社なら、登録に出向くこともできますし、全国対応の看護師派遣会社なら全国で派遣登録会を行っているので参加しやすいですよね(´∀`)

MCナースネットでは、来社での登録はもちろん、定期的に派遣登録会を開催していますし、出張登録も可能ですよ。

単発・短期の求人紹介ができる看護師派遣会社は少ない

看護師派遣ならMCナースネットがおすすめ!

MCナースネットは、数多くある看護師求人サイトの中でも歴史が古く、看護師派遣求人数の多さは業界トップの会社です。

全国展開しているため、地方に在住の方でもコンスタントに派遣求人の紹介が可能です。

MCナースネットは歴史が古いため、看護師の派遣実績が多く、全国の多くの医療機関や施設から絶大な信頼を受けています。

看護師派遣では、医療機関や施設側は看護師の選定をすることができません。

バイトやパートの場合は、医療機関で直接面接を受けて、雇用の可否を判断しますが、派遣の場合は派遣会社が雇用主のため医療機関や施設では看護師の面接や合否の判定をすることができません

そのため、どの派遣会社からの紹介なのか?が全てとなります。

MCナースネットは歴史の古い看護師派遣会社のため、看護師派遣実績が多く、医療機関や施設からの評価が高いため、「MCナースネットからの紹介なら安心だ」と、スムーズに職場に入ることが出来ます。

 

公開日:
最終更新日:2017/05/05